ランチにビデオ、私服面談…さまざまな工夫で学生との間の“壁”をなくす。

『質疑応答ではなく会話を』

初めての就職ですから緊張していて当然です。そんな学生さんの自然体な姿を見せていただくためにも、またエクスコムの社風を感じてもらうために、本社のラウンジでランチ説明会を開催したり、ビデオ選考をしたりと工夫をしています。もちろん私服での参加もOK。「その学生さんを知る」というよりは「お互いを知っていく」という採用を大切にしています。

ひとりひとりの動きが非常に重要!

思い出の面接・採用

『人事冥利に尽きる感謝の言葉』

最終選考後「エクスコムグローバルに出会えたことで「感謝」の気持ちを持つという大切なことを学ぶことができ、人として成長することが出来ました」と言ってくれた学生さんがいました。残念ながら一緒に働くことは叶いませんでしたが、彼のくれた言葉は今もこの先も一生忘れません。厳しいことを言う時もあるかもしれませんが、エクスコムに入社しなくても人生の先輩として、伝えられることは伝えていきたいです。

こんな人は活躍できる!

『チャレンジ精神にあふれる人』

現状に満足せず、常にチャレンジ精神を持っている方が活躍できると思います。ベンチャーなので一人一人の動きが非常に重要になります。PDCAを回し、主体性を持って行動できる人、提案を形にできる行動力を持った人は活躍できます!

ウチの会社ココがいい!

『ズバリ、社長の西村です』

社員に入社の決め手を聞くと「社長」と答える人が非常に多いです。内定者の海外研修にも西村は自ら引率を務め、事業内容や想いを伝えます。社員を家族のように想ってくれる社長がいるからこそ、「自分たちで会社を創っている」という雰囲気が社内にも自然と広がっているのです。

企業紹介Bijinji Office

エクスコムグローバル株式会社[ 企業サイト:URL ]

事業内容

海外用モバイルデータ通信事業、海外用携帯電話短期レンタル事業

所在地

東京都渋谷区東1丁目26番20号 東京建物東渋谷ビル8階

Lineup of BiJinji美人事ラインナップ

採用面接でどこまで自分の付加価値を最大化できるか。あくまで応募者側の立場で利益を考える。

会えてよかった一社、逢えてよかった人事と思われるための取組み。

苦手な対面コミュニケーションを克服し、いまではすっかり学生の心をつかむ達人に。

強烈な失敗体験をバネに「組織とは?」「人材とは?」を常に問い続ける人事リーダーの本音。

人事としての見られ方にこだわるために、“就活時の自分”に会いにいく。

経営まで関わるマルチタスク。経理、広報、営業など全ての経験を人事に活かす。

すべてがゼロからのスタート。部門立ち上げ成功のカギを握るのは、新米人事の細やかな気くばり。

ビジョンにつながる夢や希望をシェアできれば、きっと仲間になれる。