経営まで関わるマルチタスク。経理、広報、営業など全ての経験を人事に活かす。

色々経験しました。色々知りました。

色々経験しました。色々知りました。

前職は大手のインターネットコンサルティングの会社で働いていて、営業事務と経理を担当していたんです。あと、広報も任されるようになりましたね。その前の会社では営業もやっていましたし、色んな仕事に携わっていました。

多くの職種を経験しているうちに会社ってどうやってまわっているんだろうと興味が湧いて。もっと経営寄りの視点も持って、会社の中心にいたいと思うようになったんです。そんな時に出会ったのがイーグラントでした。今、任されている業務は営業以外の全て。人事、経理、総務、事務など多くの業務に関わっています。その中でも人事は、元々採用・教育に興味があったので、自ら社長に挑戦してみたいと言いました。まだ始めたばかりではありますが、今は応募者とのスケジュール調整や面接当日のアテンド、SNSの記事作成や写真選定、各職種の採用率をもとに数字分析をしながら採用計画の立案などを行なっています。分からないことも多いので社長や上長と相談しながら、会社に興味を持ってもらえる工夫の仕方や求職者の心を掴む方法を日々考えています。そして近々、面接も担当することが決まりました。

点で物事を知るのは嫌い。

点で物事を知るのは嫌い。

面接では、専門的な仕事の話は各ポジションの人たちに任せて、私はスキルよりも人間性をみていきます。小さな会社なので新しく入社した人に幅広く業務を担ってもらうことがあり、ちょっとしたことに気配りができる人、色んな人の気持が汲み取れる人がうちの会社にフィットすると思います。営業やエンジニア、新卒など職種や立場に関わらずまずはこの部分を重視して面接を始めてみます。

そして面接を始めるのもそうですが、私が今まで色んな経験をしてきたのには理由があるんです。それは仕事をする上で、点で物事を知るのは嫌いだから。何かをやり遂げるには1から全部携わって初めてちゃんと理解できます。だからこそ人事の仕事の中でも最も大切な採用について学んでおきたかった。目標としては1人で何でもできるようになりたくて。人事に関しても問題をあらゆる角度から見て、解決へと導けるようにしていきたいですね。色んな経験を積んで、色んな知識を身につけておく。その上で新しく入ってきた人たちに教えられたらなって思っています。

伝えるって難しい。

伝えるって難しい。

実はいま、いちばん力を入れているのが社内での教育。まるで“家族のように”教えることを意識しています。優しいだけでも、厳しいだけでもダメ。できないことができるようになるための手助けを、と心がけています。そうやっているとたまに面倒だからという理由で、できることまで頼ってくるメンバーがいたりするのですが…そんなときはもちろん手助けなどせずにしっかりと正します(笑)。これやってると、みんなきちんと言うことを聞いてくれるようになるものです。

ただ、伝えることって本当に難しい。最初は苦労しましたね。例えばこれまでのイーグラントの社内に浸透している仕事の進め方。私の経験からみると、もっとスムーズに進められる方法があることは明白です。しかしそれを言葉を尽くして相手にわかってもらうのは、なかなか大変。慣れもありますしね。そこで考えを尽くしたのが、いかに相手の目線で話せるかどうか。おかげできちんと真意が伝わり、実際に会社のやり方やルールを変えて経費削減や効率化を果たすことができました。

私がいて意味があると思うから会社にいる。

私がいて意味があると思うから会社にいる。

先ほどの会社のやり方を私なりに変えてみることもそうで。社長や経理、営業さんなどみんなからよく相談をされて、「頼られているんだなぁ」と実感しています。私は、全部が整っている環境に興味はありません。あまりにガチガチに決まっていると私が足を踏み入れるところがないからです。それに比べてイーグラントは、会社のルールや仕事の進め方を自ら変えることができます。だから「あ!経営するにはこれとこれが必要なんだ」「これをしたらこんな結果になるのか!」など何度も発見があって、会社全体の動きが明確に分かります。今日も2時間経営についてミーティングをしていて、徐々に経営視点も持てるようになりました。

ただ、私が行なってきた業務はまだ社長が担っていたことばかり。今後、会社の成長を左右する面接も担っていくので、より経営に密に関わっていきます。これからは今までの知識や私なりの知見を活かして、今あるものをブラッシュアップしていきたいですね。

お気に入りの仕事道具
My favorite work tool

『長持ちする指サック』
これ、100円ショップで買った指サックなんですけど4ヶ月以上経ってもまだ使えるんです(笑)。私は経理の仕事もやっているので、毎日何十枚と書類をめくります。その時にこれが大活躍するんですよ。毎日の業務を効率よく進められる大事なアイテムです。

お気に入りの仕事道具

愛読書
My favorite book

『「この人についていこう! 」と思われるリーダーになる心理法則』
月1回のマネージャー会議が始まることになって、本を読もうと思い池袋のジュンク堂に行きました。その時にこの本と出会ったんです。リーダーになるとタイトルにありますが、人の心理を掴む方法だったり、人との接し方だったり基本的なことが書いてあります。これを読みなおすと私の判断が間違っていなかったんだと背中を後押ししてくれるような本ですね。

愛読書

企業紹介Bijinji Office

株式会社E-Grant(イーグラント)

株式会社E-Grant(イーグラント) [ 企業サイト:URL ] [ 採用サイト:URL ]

事業内容

CRMマーケティング事業、うちでのこづち事業ほか

所在地

東京都港区浜松町1-27-8 森ビル6階(東京本社)

プロフィールProfile

一町田 敬子

一町田 敬子

総務・経理部/2015年に中途入社。まだ入社1年未満でありながら会社にとって欠かせない存在となる。人と関わることが好きな性格で、プライベートでも必ず人と会う。現在は、ダンスサークルに入っていた友人とサークルの発表会のために練習に勤しんでいる。体を動かすことも好きな美人事。

Lineup of BiJinji美人事ラインナップ

求職者をもっと知り、会社のことをもっと理解して、採用成功へと導く人事。

求職者をもっと知り、会社のことをもっと理解して、採用成功へと導く人事。

現場の活気や雰囲気を包み隠さず臨場感たっぷりに伝える、元営業ウーマン。

現場の活気や雰囲気を包み隠さず臨場感たっぷりに伝える、元営業ウーマン。

強烈な失敗体験をバネに「組織とは?」「人材とは?」を常に問い続ける人事リーダーの本音。

強烈な失敗体験をバネに「組織とは?」「人材とは?」を常に問い続ける人事リーダーの本音。

嘘をつかない、妥協しない、背伸びをしない。学生からの信頼を集める“等身大”の人事。

嘘をつかない、妥協しない、背伸びをしない。学生からの信頼を集める“等身大”の人事。

“変われることがWizの魅力”…自らの経験談で自社のファンを増やし続ける人事の横顔。

“変われることがWizの魅力”…自らの経験談で自社のファンを増やし続ける人事の横顔。

高い採用目標に対して意識したことは“即日対応”ではなく“即時対応”

高い採用目標に対して意識したことは“即日対応”ではなく“即時対応”

採用される側から採用する側に移ると“年齢の近さ”は強みになる。

採用される側から採用する側に移ると“年齢の近さ”は強みになる。

学生と同じ目線で向き合うことで、一生に一度の「新卒」を悔いなきものに。

学生と同じ目線で向き合うことで、一生に一度の「新卒」を悔いなきものに。