“営業のエース”から採用の現場にキャリアシフトした“新米人事”のチャレンジングな日々。

成長意欲から自ら異動を志願

成長意欲から自ら異動を志願

新卒で入社して6年3ヶ月間、営業ひと筋。年次や立場が上がるにつれ責任も増し、日々の業務に追われる中で、自分の意見が通りやすくなっていると感じることもあり、このままでは成長が止まってしまうのでは、と危機感を覚えました。視点を変え新たなステージに進みたいと自ら手を挙げ、制度を利用して人事に異動しました。

いま4ヶ月目ですが、営業とは仕事の進め方も納期設定も大きく違うので戸惑うことも少なくありません。情報分析や企画書作成などのデスクワークが増え、慣れないエクセルやパワーポイントと格闘の毎日。営業時は月次で成果を振り返っていましたが、人事はひとつの仕事のタームが長いことも新鮮です。とにかく見ること聞くこと新たな発見ばかり。刺激的ですね。

そんな中でも説明会や面接後に応募者から「志望動機が高まった」や「わかりやすかった」というフィードバックをもらうと、やりがいを感じます。また弊社で活躍している社員を分析して仮説を立て、採用活動に活かしたりもしています。

話し上手より聞き上手であることが大切

話し上手より聞き上手であることが大切

新卒採用を中心に担当しています。異動当初は採用期間中だったため、説明会や一次面接、合否連絡や内定者対応を手がけていました。いまはインターンシップの企画や内定者の研修会、2017年度の新卒採用準備に加え、中途採用や社員教育もしています。

学生と接していて感じるのは、自分たちの頃と比べてずいぶん真面目だなってこと。いや、別に私たちが不真面目だったわけじゃないんですが(笑)。良くも悪くもいまの学生は社会貢献したいとか、人の役に立ちたいといった志望動機が多いです。もちろん素晴らしい考えだと思いますが、その先にあるホンネが聞きたいですね。なぜそう思うのか?それにより何を得たいのか?稼ぎたいとかビジネスで成功したいという人がいてもいいのに、と考えさせられますね。

活躍する人材の共通点は、コミュニケーションスキルが高いことですね。たとえ自分が喋らなくても、聞き上手でお客様が話しやすい状況をつくれることが大切です。また、人に興味があることも重要。人材業界でのお仕事は、いろんなタイプの人との繋がりで成り立っていますから、好き嫌いで決めつけず、どんな人にもオープンに接する姿勢やキャラクターは強みになるはずです。

人事の顧客=学生や社員の満足度を

人事の顧客=学生や社員の満足度を

人材サービス業は人生に大きく関与する事業。それだけにミスマッチはできるだけ避けたいところ。特に新卒採用は年に一回きりです。テンプが求める人材の中からテンプに入社したい人材と出会えるのは…考えれば考えるほど深く、難しい仕事だと思います。

さらに人事の仕事は社員や経営者の満足度向上も求められるもの。経営陣には事業成長に貢献する採用を、また今いる社員はもちろんのこと、未来の社員にも入社して良かったと思える環境をつくっていきたいと考えています。

テンプスタッフはとても働きやすい会社です。困ったときは必ず助けてくれる人がいて、自分から動けば周囲も動いてくれる。営業時代も何度も壁にぶつかりましたが、その都度、人に救われてきました。それは人事でも同じです。

だからこの風土にプラスして、よりよい職場環境がつくれれば…まだスタートしたばかりの新米ではありますが、そんな人事を目指したいと思っています。まずは、安心して仕事を任せてもらえるよう周囲への働きかけと、どう見られるかに意識をくばることに力を注いでいます。安心感、大事ですからね。

その場の雰囲気そのものが好きなタイプ

その場の雰囲気そのものが好きなタイプ

休日は、比較的アクティブですね。これ一筋にやってます!というものがない代わりに、季節を問わず幅広くカラダを動かしています。夏は海、冬はスノボといったかんじでスポーツもなんでも。その場に居るのが好きなんですよ。特にサッカー観戦と野球観戦などはスタジアムの雰囲気が好きですし、ライブにもよく足を運びます。こないだも同期に誘われてフェスに行ったばかりです。

さきほど安心感の話をしましたが、服装は明るい色がどこか入るよう意識的に選んでいます。ビジネスシーンだけにどうしても黒っぽい色のジャケットが多くなりがちですが、そんなときこそ白のブラウスと合わせるとかですね。またはアクセサリーを中央に持ってきてアクセントをつけるとか。

健康維持の秘訣は、半身浴と歩くこと。美というよりは健康の方面からアプローチするのが自分らしいような気がしています。健やかな毎日の先にある健康美を追求していきたいですね。

お気に入りの仕事道具
My favorite work tool

『ホチキス』

営業から人事へ異動するときにお客様からいただいたものです。デスクワークが増えるんだから必要だよねって。実は私の初受注のお客様でした。6年3ヶ月もの間ずっと担当させていただいて。お互い文房具マニアだったことから、このプレゼント。嬉しかったです。

お気に入りの仕事道具

企業紹介Bijinji Office

テンプスタッフ株式会社

テンプスタッフ株式会社 [ 企業サイト:URL ] [ 採用サイト:URL ]

事業内容

労働者派遣事業、有料職業紹介事業、保育事業

所在地

東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー

プロフィールProfile

岡 紗恵子

岡 紗恵子

人事部 採用教育企画室/学生時代は3年間ライフセーバーをやっていたほどのフィジカル派。その一方ミステリ好きで、半身浴をしながらシャーロック・ホームズやMOZUを観るのが楽しみ。また手先も器用で撮影時のネックレスは手作りとのこと。オンとオフのギャップも魅力、とはもっぱらの評判。

Lineup of BiJinji美人事ラインナップ

1を100に、ではなく、ゼロから1を立ち上げる面白さ…採用設計に魅せられた人事が描くビジョン。

1を100に、ではなく、ゼロから1を立ち上げる面白さ…採用設計に魅せられた人事が描くビジョン。

一度は断った人事への異動。セールスをやりきった先に見つけた、採用担当としての矜持。

一度は断った人事への異動。セールスをやりきった先に見つけた、採用担当としての矜持。

原動力は「自分らしさを発揮しながら楽しく働いてほしい」という願い。

原動力は「自分らしさを発揮しながら楽しく働いてほしい」という願い。

魅力を伝えるだけが採用じゃない!会社と学生のマッチングに大切なこと。

魅力を伝えるだけが採用じゃない!会社と学生のマッチングに大切なこと。

入社前から学生人事…“えとかな@mixiGROUP”が仕掛ける学生目線の採用広報。

入社前から学生人事…“えとかな@mixiGROUP”が仕掛ける学生目線の採用広報。

すべてがゼロからのスタート。部門立ち上げ成功のカギを握るのは、新米人事の細やかな気くばり。

すべてがゼロからのスタート。部門立ち上げ成功のカギを握るのは、新米人事の細やかな気くばり。

採用にコミットしている社長が直属の上司だから、 人事としての成長曲線も大きく描ける。

採用にコミットしている社長が直属の上司だから、 人事としての成長曲線も大きく描ける。

気づかいのベクトルを応募者だけでなく社内の仲間にも向ける、という発想。

気づかいのベクトルを応募者だけでなく社内の仲間にも向ける、という発想。