戦略人事という仕事を通して、社員にとっての“本当の幸せ”を見つけ出す。

突然の上京、そして就職に至るまで

突然の上京、そして就職に至るまで

BNGパートナーズと出会うまでは、出身地である鹿児島で7年ほど接客・販売の仕事をしていました。長年仕事を続けるうちに、新しい分野へ挑戦できない保守的な環境にだんだんと嫌気が差し始めて。自分の可能性を広げるためにも前職を辞め、思い切って東京に移住することにしました。しかし当然いきなりの新天地で順風満帆とはいかず…。実は上京してからの2年間、仕事に就いていなかったんです。知らない人ばかりの土地で、徐々に誰かと話すことがこわくなってしまって。地元では家族や親戚が近くにいるのが当たりまえ。私の自己肯定感はその環境から作られていたのだと、東京で一人になった時に痛感しました。もちろんこのままの状態ではいられないという焦りもあり、一念発起して就職活動をスタート。最初に面接が決まったのがBNGパートナーズだったのです。当時の私はビジネススキルもゼロ。「頑張るしかない」という熱意一つで選考に臨みました。結果、私の可能性を加味して採用していただけたことには、本当に今でも感謝しています。面接を通して代表の熱い想いや会社の自由な風土を知り、魅力的な会社だと感じていたので「なぜ私が」とも思いましたけどね(笑)。

“幸せ”を感じるための環境をつくること

“幸せ”を感じるための環境をつくること

BNGパートナーズでは、その人の“志”を何より大事にしています。「人生を懸けてでも為し遂げたいこと」を弊社では“志”と定義しているのですが、私の場合は「たくさんの幸せを見つける人を増やすこと」。私自身、今まで自分が不幸だと考えたことは一度もないのですが、仕事を通してさまざまな人と出会う中で、例え金銭的に満足のいく状態でも自分を不幸だと思う人が多くいるということを知って。だからこそ、まずは“自分が幸せと思える社内環境”を作るお手伝いをしたい。幸い現状では「今の環境には満足です」「求める環境は特にない」と口にする社内メンバーが多いのですが、それでも口には出さない「本音」も必ず存在すると思っているんですね。いかにしてその「本音」を掴むか。私は“数値データ”で社員それぞれの満足度を分析しています。社員旅行や懇親会など社員のモチベーションを上げるコンテンツを開催した場合は、毎回必ずアンケート等を実施した上で、満足度を全て数値化して集計。会社のどの部分に特に満足しているのか、どこに不満を感じているのか。今後、社内に新たな制度を作る上での指標として、一つひとつデータを丁寧に収集しています。

執行役員に就任、戦略人事としての挑戦

執行役員に就任、戦略人事としての挑戦

2017年の3月から執行役員に就任させていただき、現在はカンパニー本部という部署で人事から労務関連まで、社内環境に関わる業務全般に携わっています。ただ、まだ立ち上げてから1ヶ月と経たない、本当にできたばかりのところで(笑)。もともと新しい分野に挑戦したいという希望は社長に直接伝えていたのでワクワクした思いがある一方で、ゼロから施策を生み出す難しさも感じています。私が担当するのは戦略人事という分野の仕事になるのですが、現状の課題として上げられるのは中途入社メンバーの定着率。経営陣と中途入社メンバーの間で、理想とする会社像のすり合わせをどう図っていくのか。まずは入社したメンバーの志向にはどういった傾向があるのか、一つひとつのデータを丁寧に精査しながら、情報を収集している段階です。BNGパートナーズは、まだ30人ほどの規模のベンチャー企業。幸い今の段階では社員全員の様子を把握できるキャパシティなので、社内で働くメンバーの表情はどうなのか等、こと細かに情報をキャッチするようにしています。社内にいながら、もっぱらBNGパートナーズという会社の研究を行なっていますね(笑)。

今あるアイデアをいくつ実現できるか

今あるアイデアをいくつ実現できるか

BNGパートナーズには、「BNG伝説」という小説を社員に書いてもらう制度があります。業務の振り返りの意味も込めて、自身の活動を文章にして提出するというものなのですが、この制度がなかなか社員に不評で…(笑)。原因は、「BNG伝説」が一方的に課される業務の一つとして認識されてしまったこと。だからこそ、今後は“表彰制度”にするつもりです。そこに参加する意味を感じてほしい。参加することで、自分がその先にどうなれるのか具体的に想像できることが重要だと考えています。一方で、社員のご家族を会社に招待するイベントを計画中。いま社員が活躍できるのは、家族の支えあってこそ。新卒採用をメインで行なう当社は、20代の若手メンバーが中心。自分の娘や息子がどんな会社で働いているのか知ってもらうことで、社員、ご家族双方の満足度を上げるきっかけが作れればいいなとイメージしています。どちらのアイデアも社長に直談判して実現させる予定です(笑)。BNGパートナーズで働くことが誇りに思えるような仕組みづくりを、ただ単にアイデアだけで終わらすことなく一つひとつ実現に結びつけていくことが、戦略人事としての私のミッションです。

お気に入りの仕事道具
My favorite work tool

『取り引き先の企業様から表彰で頂いたシャンパン』
当社では、「20時以降になったらお酒を飲んでもいい」というルールがあるんです。私自身もともとお酒が大好きということもあるのですが、いずれにしても気持ちをリフレッシュさせる時間はとても重要ですよね(笑)。社員と本音で話すきっかけにもなるので、20時以降に社内でよく乾杯しています。

お気に入りの仕事道具

企業紹介Bijinji Office

株式会社BNGパートナーズ

株式会社BNGパートナーズ [ 企業サイト:URL ] [ 採用サイト:URL ]

事業内容

「日本を元気にする馬鹿」に専門特化したエグゼクティブサーチ事業(厚生労働大臣13-ユ-304467)、ベンチャー企業のための顧問派遣サービス「CxO派遣」(出願番号2016-139115)を商標出願中!、成長戦略としてのM&Aマッチングサービス

所在地

東京都千代田区五番町4-5 五番町コスモビル3階

プロフィールProfile

谷口 文

谷口 文

地元、鹿児島で接客・販売の仕事を7年間経験後、新たな活躍の場を求めて上京。東京の空気に馴染めず2年間のひきこもり生活を経て、BNGパートナーズと出会う。現在は持ち前の視野の広さ、発想力を活かし、執行役員として会社の制度作りに携わる。

Lineup of BiJinji美人事ラインナップ

考えたことを制度にする実現力。創業当初から会社を支えた唯一無二の人事が打ち明けること。

考えたことを制度にする実現力。創業当初から会社を支えた唯一無二の人事が打ち明けること。

リラックスして語ってもらうために欠かせない、ホンネの見せかた。

リラックスして語ってもらうために欠かせない、ホンネの見せかた。

人事としての見られ方にこだわるために、“就活時の自分”に会いにいく。

人事としての見られ方にこだわるために、“就活時の自分”に会いにいく。

ディレクターからの抜擢人事。コミュニケーションのプロ集団が挑戦する新しい採用のカタチ。

ディレクターからの抜擢人事。コミュニケーションのプロ集団が挑戦する新しい採用のカタチ。

キャリアコンサルから人事への転身で、ひとりでも多くの“はたらくを楽しむ”社会人を。

キャリアコンサルから人事への転身で、ひとりでも多くの“はたらくを楽しむ”社会人を。

意志表示をするから、なりたい自分になれる。人事になるという目標を入社1ヶ月で叶えた。

意志表示をするから、なりたい自分になれる。人事になるという目標を入社1ヶ月で叶えた。

採用コンサルタントと人事の兼任から生まれる、人を見抜く採用力。

採用コンサルタントと人事の兼任から生まれる、人を見抜く採用力。

求職者をもっと知り、会社のことをもっと理解して、採用成功へと導く人事。

求職者をもっと知り、会社のことをもっと理解して、採用成功へと導く人事。